医薬品の通販(個人輸入代行)なら、『あんしん通販薬局』

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セット

写真に関する注意事項

写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とイメージ(パッケージデザイン等)が異なる場合が御座います。 また、シートごとや小分け包装でのお届けとなる場合がありますので予めご了承下さい。 薬効・品質に差異はございませんのでご安心下さい。

  • ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットシート裏のサムネイル
  • ハートガードプラス(小型犬用)3箱セット開封のサムネイル
  • ハートガードプラス(小型犬用)3箱セット中身のサムネイル
  • ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットシート表のサムネイル
  • ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットシート裏のサムネイル
内容量
1箱に6錠 ×  3箱
製薬会社
メリアル
発送国
シンガポール
口コミ
0
評価
3点★★★☆☆
5%還元491ポイント
通常11,250円
販売価格9,833円
数量

ハートガードプラス(小型犬用)の3箱セットです。こちらでまとめ買いをすることで購入費を大幅に削減出来ます。

ハートガードプラス(12kg未満の小型犬用)はペット犬のための寄生虫駆除薬です。
イベルメクチンとパモ酸ピランテルと呼ばれる有効成分を含んでいます。
先発医薬品として米国のメリアル社から製造販売されています。

日本ではカルドメックという名称で販売されています。
ドッグフードなどに混ぜて食べさせることができ、服用の手間もほとんどかかりません。服用時から過去1カ月以内に感染したフィラリアなどの寄生虫を退治してくれます。
ペットの飼い主さんにとって、フィラリア対策は必須である為、定期的に薬を投与する必要があります。

ハートガードプラスはすべての犬種に対応した薬で、生後6週間以上であれば何歳でも使用可能です。フィラリア症予防だけでなく、犬回虫、鉤虫(こうちゅう)の駆除にも効果が認められているので、大切な愛犬を守るためにもぜひ購入をご検討ください。

まとめ買い割引

まとめ買いで大幅割引
  通常価格 販売価格   1錠 1箱
3,750円
カゴへ
625円 3,750円
7,500円 6,825円
カゴへ
568円 3,412円
ハートガードプラス(小型犬用)3箱セット
3箱セット
11,250円 9,833円
カゴへ
546円 3,277円

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットの効果効能

ハートガードプラスにはイベルメクチンとパモ酸ピランテルと呼ばれる2種類の有効成分が含まれています。イベルメクチンは、成虫となる前のフィラリアに対して作用を発揮し、殺虫効果を示します。
イベルメクチンはフィラリア以外にもセンコウヒゼンダニを駆除する作用もあり、皮膚感染症にも効果を発揮します。

もう一つの有効成分であるパモ酸ピランテルにはフィラリアなどの寄生虫の神経筋を遮断することで組織を麻痺させて死滅させ、便とともに体外に排出させる働きがあります。
ハートガードプラスはこのようにイベルメクチンとパモ酸ピランテルの協調的な作用によって強力な寄生虫駆除効果を発揮します。

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットの主成分・有効成分

イベルメクチン/パモ酸ピランテル

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットの使用方法

ハートガードプラスは月1度投与する薬です。
正しい投与間隔を守ることが非常に重要になり、前回投与した日付はカレンダーに記録するなどして忘れないように管理する必要があります。
また、万一投与を忘れた場合は獣医師に相談してください(投与し忘れた分を次回分と合わせて投与することはしないでください)。

ハートガードプラスは蚊の活動する時期を考慮して4月〜11月辺りにかけて月1回投与することが多いですが、蚊の発生状況に応じては時期を変更する必要があります。使用時期が不明瞭な場合は獣医師などに相談することをお勧めします。

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットの副作用

ハートガードプラスの有効成分であるイベルメクチンやパモ酸ピランテルでは主に以下のような副作用が報告されています。

・食欲不振、嘔吐、下痢(軟便)、衰弱、痙攣
・歩行異常
・湿疹、そう痒などの皮膚アレルギー

特に初めて服用させる場合は副作用が生じないことを見極めることが大切になります。
まずは朝に規定服用量の半分を投与し、問題が無いことを確認したうえで夕方に残りの半分を投与するなど慎重に用いると良いでしょう。

また、すでにフィラリア症に感染している犬に投与すると、急性犬糸状虫症や皮膚アレルギーなどの副作用が生じる可能性もあります。
急性犬糸状虫症とはフィラリア感染症による症状が急激に発現する病態で、咳、息切れ、呼吸困難、四肢のむくみ、腹水、喀血、失神、血尿などの重篤な症状が生じます。
急性犬糸状虫症は大変危険な病態であり、命にも関わりますので、万一服用後にこのような病態が見られた場合は直ちに獣医師に見せるようにしてください。

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットの使用上の注意

・犬専用のフィラリア予防薬のため、猫やその他の動物には与えないでください。
・誤って人が薬を飲みこんだ場合は直ちに医師の診察を受けてください。
・投与前は健康状態について確認し、異常が見られる場合は投与しないでください。
・ハートガードプラスは犬の体重に合わせて、12kg未満用(当商品)、12〜23kg用、23〜46kg用の3種類が発売されているので、服用前に必ず体重を確認するようにしてください。
・ハートガードプラスの投与前に必ず検査を受けて犬糸状虫感染の有無を確認してください。
感染していた場合は、獣医師の指示に従って投与するようにしてください。
・ハートガードプラスは、生後6か月以降の犬に投与することができます。
また、妊娠中や授乳中の犬に投与することもできます。
・コリー犬や同系統の犬では、有効成分のイベルメクチンによる神経毒性を生じる可能性があると報告されています。これらの犬に投与する場合は慎重に行ってください。
・チュアブルタイプのため、薬を飲むのが苦手な犬にも簡単に食べさせることができます。薬自体がビーフ味をしているため、食事に混ぜずに単体で食べさせることも可能です。
・成分に牛肉が含まれているため、牛肉にアレルギー反応を示す犬には服用させないでください。
・えさやおやつに混ぜて与えると食べやすいですが、薬を食べたと感じると吐き出してしまう犬もいるため、きちんと薬を飲みこんでいることを確認してください。
・薬だとどうしても服用しない場合は、割るなどして粉砕してから与えることもできますが、飲み残しが無いように十分に気を付けてください。

ハートガードプラス(小型犬用)3箱セットの併用注意・禁忌

有効成分の過量投与となる可能性がある為、他の寄生虫駆除薬と併用しないでください。特に、すでにフィラリア症に感染している犬にハートガードプラスの成分(イベルメクチンやパモ酸ピランテル)を過量投与すると、急性犬糸状虫症などの重篤な副作用が生じる恐れがあるため十分に注意してください。

ハートガードプラスの説明書には、犬糸状虫症予防薬、犬回虫・犬鉤虫駆虫薬以外の薬との相互作用については記されていません。ただし、飼っている犬が他の薬を服用している場合や、何らかのサプリメントを摂取している場合にも相互作用を生じる可能性がゼロとは言えないので、念のためハートガードプラス服用前に獣医師に相談するようにしてください。

口コミ評判の新着一覧

現在、口コミ評判の書き込みはありません。

ペットの医薬品各種ございます
LINE@お得な情報をお届け!
コンビニ決済で後払い
電話注文も承っております 050-3187-9446 受付:平日11時~18時(土日祝除く)
オススメ特集一覧

昨日から現在までの注文数

1
7
7
4
112.79 円(1US$)

最近チェックした商品